吉村 洋文(よしむら ひろふみ、1975年〈昭和50年〉6月17日 - )は、日本の政治家、弁護士(登録番号28290、大阪弁護士会所属)、税理士。大阪府知事(公選第20代)、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表代行。 大阪市長(1期)、衆議院議員(1期)、大阪市会議員(1期)、おおさか維新の会政
57キロバイト (8,604 語) - 2020年11月1日 (日) 14:41



(出典 www.nhk.or.jp)


吉村知事の行動力は好きです!

良いと判断したことはすぐに行動できる人、たとえ今回のように間違っていたとしても反省して次につなげてほしいです。
この件で大阪府民は何かしら学べたと思う。

1 ばーど ★ :2020/11/02(月) 06:17:31.31

 《大阪維新の会の松井一郎代表(大阪市長)と吉村洋文代表代行(大阪府知事)は「力不足」という言葉を繰り返し、敗戦の弁を述べた。

 報道陣は身を乗り出して質疑を聞いている》

 --都構想の議論は今回で終わりなのか

 松井氏「僕は終わりです。でも20年、30年後は分からない。大阪を愛することで大阪の行政がバラバラに対立するような時期がくれば、吉村世代やその後の世代が(都構想のような)考えを持つかもしれないが、今回は結果が出た。(自分の任期で)府市の仕事の役割分担は進んだ。そういった形の中で府市が一体感を持ち、役所は存続したまま動いていく」

 《自身の都構想への再挑戦については、はっきりと否定した松井氏。ただ、維新として都構想に挑戦する可能性については含みを残した。いつもは強気の姿勢で報道陣とやりとりする松井氏だが、この会見では敗北したにも関わらず、終始穏やかな表情を浮かべている》

 --「負けたけど、笑顔」と、5年前の敗戦の弁で(維新前代表の)橋下徹氏は発言していた。松井さんは今どんな気持ちか

 松井氏「やることはやった。後悔はない。政治家としていい舞台をくれたとみなさんに感謝したい。存分に戦った。落ち込むこともない。心が晴れている。そういう気持ちだ」

 --前回反対だった公明党が賛成に転じたにも関わらず、都構想は否決された。改めて敗因は

 松井氏「何度も言うように、僕の力不足。変化というものに対してみんな不安がある。その不安を僕が払拭できなかったということ」

 《あくまで自身の力不足を敗因と強調する松井氏。横では吉村氏がテーブルの上の水を一口飲み、次の質問に答えた》

 --吉村さんは「思いが強い方が勝つ」と投票前に話をしていた。代表代行として結果をどう捉えているか

 吉村氏「僕自身も力不足。市民の方々にご理解いただけなかった。反対派の方が、大阪を思う気持ちが強かった。僕らの熱量よりも、大阪市を残したい市民の思いの方が強かったのだと思う。大阪都構想は間違っていたのだろう。僕は政治家を続ける中で、都構想に挑戦することはもうないと思う。本当にやりきったという思いだ」

 《吉村氏は都構想を掲げたことを間違いだった、と振り返った。その目は赤く、うるんでいた》

2020年11月2日 0時22分 産経新聞
https://news.livedoor.com/article/detail/19154588/

(出典 image.news.livedoor.com)


■関連スレ
【大阪都構想】反対多数 いまの大阪市が存続に ※17,167票差 ★18 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604263220/







(出典 cpw.imagenavi.jp)


前回同様、反対派の勝利となりました。

大阪府民の方々は色んな情報がある中、しっかりと考えて理解された結果だと思いますよ

1 首都圏の虎 ★ :2020/11/02(月) 03:02:52.09

大阪市を廃止して4つの特別区に再編するいわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票は、「反対」が多数となりました。これにより、いまの大阪市が今後も存続することになりました。結果を受けて日本維新の会と大阪維新の会の代表を務める大阪市の松井市長は、市長の任期は全うした上で、政界を引退する意向を表明しました。

大阪都構想の賛否を問う住民投票、開票は終了しました。

▽「反対」69万2996票。
▽「賛成」67万5829票。
「反対」が多数となりました。

今回の住民投票では、大阪市の有権者、220万人あまりを対象に、5年後、令和7年の1月1日に政令指定都市の大阪市を廃止して4つの特別区に再編することの賛否が問われました。

先月12日の告示以降、賛成派の大阪維新の会と公明党は、「大阪市を廃止して、府と市の二重行政を解消し、大阪全体の成長につなげるべきだ」と訴えました。

一方、反対派の自民党や共産党などは、「大阪市をなくせば、大阪の都市力や、住民サービスの低下につながる」と主張し、激しい論戦が繰り広げられました。

その結果、「都構想」への賛同は、大阪維新の会の支持層以外には大きく広がらず、「反対」が多数となりました。

これにより、「大阪都構想」は実現には至らず、いまの大阪市が今後も存続することになりました。

結果を受けて日本維新の会と大阪維新の会の代表を務める大阪市の松井市長は、記者会見し、「大阪維新の会の先頭で旗を振ってきた。僕自身、政治家としてけじめはつけなければならない」と述べ、令和5年4月までの任期を全うした上で、次の市長選挙には立候補せず、政界を引退する意向を表明しました。

2020年11月2日 1時17分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201101/k10012691571000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

(出典 www3.nhk.or.jp)


★1:2020/11/01(日) 22:43:20.51
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604251152/


【【速報】 今の大阪市が存続】の続きを読む


福岡ソフトバンクホークス(ふくおかソフトバンクホークス、Fukuoka SoftBank Hawks)のファームは、日本のプロ野球球団・福岡ソフトバンクホークスの下部組織として設置されているファームームである。ウエスタン・リーグの球団のひとつ。 福岡県筑後市にあるHAWKSベースボールパーク筑後(正確にはメイン球場の「タマホーム
10キロバイト (1,236 語) - 2020年9月8日 (火) 08:20



(出典 number.ismcdn.jp)


ファームでの成績が打率3割台、ホームラン1本では、走塁・守備で特に秀でてない限り、今のホークスの1軍ではつかってもらえないよ。
内川選手は、1軍で戦って引退を考えているみたいなので、現役は続けるだろう。来年どこのユニフォームを着るのか興味ある。
ホークスファンとしては、寂しいニュースだ。
内川さん10年間ありがとうございました。今後の活躍を期待してます。

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/01(日) 20:14:33.33

「今日で僕はソフトバンクホークスのユニホームを着るのは最後になります」

 ソフトバンクの内川聖一内野手が1日、今季限りで退団することを正式に表明した。タマスタ筑後で行われたウエスタン・リーグ最終戦の阪神戦に「3番・一塁」でスタメン出場し2打数無安打1四球。現役続行を希望する内川の最終戦セレモニーで語った全文は以下の通り。

「新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れたり、無観客でシーズンが始まったり、普段と違うシーズンになりましたが、こうしてファンの皆さんに入ってもらってどれだけ選手の力になるのか感じさせていただいたシーズンになりました。皆さんのご声援のおかげで1軍はリーグ優勝を果たし、2軍はウエスタンリーグ優勝できました。これから1軍はクライマックスを突破して日本一を目指しますし、2軍はファーム日本選手権優勝を目指して頑張っていきたいと思いますので、熱い声援よろしくお願いします」

「個人的なことになりますが、今日で僕はソフトバンクホークスのユニホームを着るのは最後になります。王会長からFA宣言したときに『そのまんまのキミでいてくれたらいい』と言っていただきまして、このユニホームを着させていただきました。僕の希望としては地元・九州の球団で最後を迎えたいという思いでやってきてたんですが、残念ながらそれが叶わない状況になってしまいましたので、まだまだ自分でやれるとか、勝負したいという思いよりも、今年1打席も1軍でチャンスを貰えなかったということが、自分の中で野球を辞める決心がつかなかったというのが正直なところです」

「今日ノーヒットで終わりましたが、回りの人からは『もう1打席行けよ』と言っていただいたんですが、ヒットを打つ喜び、ファンの人に喜んでもらえる喜びというものを、まだこれが続きがあるんだと受け止めて、また来年、皆さんの前でユニホームは変わってしまうことにはなると思いますが、皆さんの前で野球ができるようになればいいなと思っています。個人的には10年間、福岡ソフトバンクホークスにお世話になりました。本当にありがとうございました」

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b3184b6845e2796fe13edc4675692664b3aab6a
11/1(日) 16:32配信


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


(出典 baseballking.jp)






このページのトップヘ